無事、完工しました!
99KC4D0030999KC4D004199KC4D0008

 開会式と作品紹介と解説  
99KC4D002299KC4D0023

 開会セレモニー 
  「学美のリアリズムについて」金明和先生 レジュメ(PDF)

99KC4D0031KC4D0032

 学美×鳥取大学屋台部
  コラボ企画 YAKINIKUと心の感想(後日アップします)

99KC4D003699KC4D0042

 職権乱用で申し訳ないですが、私の一押し作品です。
  「子を守るおかあさんギツネ」  初級部5年生
99KC4D0035
 左上に小さく描かれた4匹の子を外敵から守るため威嚇するお母さんギツネノの絵です。子どもたちはジットお母さんを心配そうに見守っています。

 子を守る、凛々しくもあり、誇りと気概にあふれたお母さんギツネの顔が京都朝鮮学園の柴 松枝(シ ソンジ)先生と朝鮮学校を守り続けたオモニたちの顔と重なります。(私は小さい頃から母子家庭で昨年亡くなった母の顔にも重なります)

 民族教育に触れ、理解し、応援することで、双方の学美関係者は心が鍛えられています、確実に。

 来年の山陰学美展は島根県で開催します。次回もご協力、応援よろしくお願いします。